安倍首相 都内の病院で検診 心配の声が出る中

FNNプライムオンライン

安倍首相は、政府・与党内から体調を心配する声が出る中、17日、都内の病院におよそ7時間半滞在し、検診を受けた。

安倍首相は、東京・信濃町の慶応大学病院で、およそ7時間半にわたって検査を受けるなどした。

首相周辺は、「休み明けの体調管理に万全を期すための日帰り検診だ」と説明し、病院関係者は、「6月に受けた人間ドックの追加検査だ」と話している。

一方、安倍首相は帰宅した際、記者団に体調について問われ、「お疲れさま」とだけ答えた。

16日に安倍首相と会談した麻生副総理「体調が147日間休まず連続働いたら、普通だったらおかしくなるんじゃないの。休まれた方が必要があると、これは(安倍首相に)申し上げた」

複数の関係者も、「かなり疲れているようだ」と話しており、安倍首相は、18日は公務を入れず、休養する見通し。

(2020/08/18)
#安倍総理 #麻生大臣
FNNプライムオンライン

アプリで最新ニュースに簡単アクセス

チャンネル登録をお願いします!