「10万円給付」申請期限迫る 97%超 給付済み

FNNプライムオンライン

国民1人あたり10万円の給付金は、多くの自治体で申請期限が8月中となっていて、総務省では注意を呼びかけている。

千葉・船橋市では、締め切りが20日に迫り、窓口でも対応が行われている。

14日時点で98%の世帯が申請済みだが、10代から30代の若い世代で申請率が低いという。

船橋市 福祉サービス部 地域福祉課・小倉博子主幹「親元を離れたばかりの学生さんや、社会人になりたての方などで、自身が世帯主と認識していない方が多いのかなと」

18日に申請期限を迎えるのは、1都3県では、東京・中野区や神奈川・逗子市など。

申請の期限は郵送受付の開始から3カ月で、全国の7日時点の給付済み世帯は97.1%。

総務省は各自治体に期限を確認のうえ、申請漏れのないよう呼びかけている。

(2020/08/18)
#新型コロナウイルス
FNNプライムオンライン

アプリで最新ニュースに簡単アクセス

チャンネル登録をお願いします!