光のメッセージ 300機のドローンが空を彩る 中国

FNNプライムオンライン

大学のキャンパス内にずらりと並んだのは、ドローン。

色とりどりの光を放ちながら、一斉に宙に浮かんでいく。

これは、中国・南京市にある大学が、9月の新学期開始を祝って行ったおよそ300機のドローンによるショー。

「ようこそ、おかえりなさい」と学生に呼びかけたほか、飛行機や宇宙をモチーフにした画像が空を彩った。

このもようはライブ配信され、学生からは「すてきなショーだった、心が温まった」といった声が聞かれた。

中国では、新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着き、通学が可能になったことから、大学側は、ショーを通じて、「学生の学習意欲をかきたてたかった」と話していた。

(2020/08/24)
#新型コロナウイルス
FNNプライムオンライン

アプリで最新ニュースに簡単アクセス

チャンネル登録をお願いします!