TikTok 米政府を提訴 「反中国キャンペーンの一環」

FNNプライムオンライン

アメリカのトランプ大統領が出した大統領令をめぐり、中国系の動画投稿アプリ「TikTok」側が提訴した。

トランプ大統領は、「TikTok」には安全保障上のリスクがあるとして、運営会社などとの取引を禁じる大統領令などを出している。

これに対し、「TikTok」側は24日、「正当化する証拠も、適正な手続きもない」として大統領令の無効を求め、カリフォルニア州の連邦地裁に提訴した。

「アメリカの利用者のデータは、特別な措置により保護している」としたうえで、「大統領令は11月の選挙で再選するための、反中国キャンペーンの一環だ」と批判している。

(2020/08/25)

FNNプライムオンライン

アプリで最新ニュースに簡単アクセス

チャンネル登録をお願いします!