国民民主党の「残留組」 分党協議の早期開始を要請(2020年8月27日)

ANNnewsCH

立憲民主党との合流に参加しない国民民主党の議員がその受け皿となる新党を設立するため、党を分ける協議を速やかに始めるよう玉木代表に要請しました。

 国民民主党・古川代表代行:「正直な政治、偏らない政治、そして現実的な政治。これを旗印にして実行していく改革中道政党として、今までの国民民主党の流れをしっかり引き継いでいく新党を作っていきたい」
 国民民主党の古川代表代行は、さらに賛同する国会議員5人以上の署名も提出したことを明らかにしました。5人が参加すれば、政党要件を満たすことになります。これを受け、玉木代表は分党に向けた手続きを進める考えを示しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi