国内初「糖質ゼロビール」発売へ 酒税改正で新戦略(2020年8月27日)

ANNnewsCH

国内で初の糖質を含まないビールです。

 キリンビールは主力の「一番搾り」から糖質ゼロのビールを10月に発売すると発表しました。これまで発泡酒などでは糖質ゼロの商品がありましたが、ビールでは国内初となります。
 キリンビール・布施孝之社長:「10月からスタートする酒税改正という大きな環境変化がある」
 10月の酒税の改正で第3のビールが増税になる一方で、ビールは350ミリリットル缶で1本あたり約7円の減税になります。各社、酒税改正に合わせた戦略を打ち出していて、サッポロビールは人気の業務用ビールを缶ビールとして数量限定で発売予定です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi