小泉大臣「全党員に投票の機会を」総理辞意表明で(2020年8月28日)

ANNnewsCH

安倍総理大臣の辞任表明を受けて、小泉環境大臣がコメントしました。

 小泉環境大臣:「辞任会見の前には臨時で閣議が設けられましたので、その場で総理自ら我々、閣僚に対して総理の辞意表明がありました。(午後)5時からの会見も拝見しましたが、大変残念です。閣僚の一員としては、総理がおっしゃったように次の新しい体制が作られる前までは我々、閣僚も安倍内閣として職責をしっかり全うすると。環境省の仕事もあさっては福島県法定協議会があります。安倍総理の環境政策に関する言葉として、私が一番何度も引用している言葉は『もはや環境政策は経済の重荷や負担ではない競争力の源泉である』『それこそが環境と経済の好循環である』。この言葉はこれからも環境と経済、これは二律背反のものではなくて同軸のものとしてやっていくESGの時代。コロナ禍においてもこの言葉は使われていく言葉になるのではないでしょうか。総理も先ほどの会見で言っていましたが、総理というのは一人ではできる仕事ではありません。仲間が必要です。そういう仲間が支えてくれなければ、スタート地点には立てません。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi