辞意表明に経済界「課題山積」「早く新内閣を」(2020年8月29日)

ANNnewsCH

安倍総理大臣は28日に記者会見し、持病の潰瘍(かいよう)性大腸炎が再発したことを説明して辞任する意向を表明しました。経済界の反応です。

 経団連の中西会長は「感染症への対応と経済の回復との両立など、課題が山積している」として速やかに次の総理を選び、政策を継続的に進めることを求めるコメントを発表しました。中西会長は再発したリンパ腫の治療のため入院中で、財界トップが事実上の不在の状態となっています。また、経済同友会の桜田代表幹事は「一刻も早く国民に信頼される新内閣が発足することを期待する」などとコメントしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

ANNnewsCH

Posted by chobi